パワハラが問題になっています。法改正も行われ、パワハラを放置しておくと、企業が責任を問われるようになっており、多額の賠償を求められるケースが増加しています。普段の何気ない行為が実はパワハラだった。そんなことの無いようにパワハラについて見つめ直す機会が必要です。誰もが活躍できる職場にする。女性が活躍するのはもちろん、介護をする方も、高齢者の方も、障碍者の方も、誰でもが生き生きと輝いて働くことのできる職場を作る。ダイバーシティ経営に欠かせない重要な経営戦略。

 


過労死基準を超える残業をそのまま続けていていいのですか?企業が責任を問われる時代。ELMコンサルティングでは、働き方改革に向けて何からスタートすればいいのか、グループワークなどを取り入れながら学んで頂きます。
また、ワークライフバランスを実施したいのだけれど、その為の経営者向け、管理者向けセミナーなどもご用意しております。
 
女性活躍推進が叫ばれていますが、そもそも何をすればいいのか分からない、そんな声をよく伺います。ELMコンサルティングには女性活躍推進アドバイザーの経験を持つ講師がおり、問題点などをセミナーでわかりやすくお話しております。

 


多様化する価値観、それに合わせて企業も変わる必要があります。人手不足が深刻化する中、多様な人材を積極的に活用するために何をするべきか、分かり易くお話し致します。
 
テレワークを導入するに際してのルール作りや評価の方法、情報管理など、貴社の課題やテーマにフォーカスして課題解決に向けた研修をご提案致します。
 
社員がカミングアウトをしてきたら?
そうした場合に備えて何をしておくべきか、ユニバーサルマナーとは何か?ELMコンサルティングが分かり易くお話し致します。
 
セミナーのご依頼、ご相談、講演料金のご質問はこちらから。

九州支店
096-221-8882
担当 池田、河村